プログラミング未経験者が副業で稼ぐ方法とは?稼げるまでの流れやコツを紹介

時給に換算して2,000円~5,000円、時間に融通がきいて、案件も豊富、将来性も抜群。

そんな夢のような副業がプログラミングです。

プログラミングが全く未経験でも副業にすることはできるのでしょうか?

プログラミングで副業をするメリットは?

プログラミングの副業をするメリットには次のようなものがあります。

他の副業よりも稼げる

厚生労働省の「平成29年度家内労働等実態調査の概況」によると、シール貼りやボールペン組み立てなど、いわゆる内職をdしている人の時給の平均値は「516円」です。

プログラミングの副業は時給に換算して2,000円~5,000円。

スキルによって報酬額が異なりますが、他の副業でここまで稼げるものはごく限られています。

継続的な収入につながる

どのような開発内容であっても、一度開発したらそれで終わりではありません。

多くの案件が、一度受注すると次のメンテナンスの仕事にも繋がります。例えば、クライアントからの機能追加の依頼に対応するなどです。

このようなメンテナンスの案件は、最初に開発した人に依頼されることが多いため、継続的な収入に繋がります。

将来性がある

経済産業省が公開している「IT人材需給に関する調査」によると、IT人材の需要に対し、2025年には36万人、2030年には45万人不足するとまとめられています。

プログラマー含め、IT人材の需要は増える一方だと予測されています。

本業の将来性に不安を抱える人が多い中、プログラミングの副業を持っておくことは非常に心強いはずです。

プログラミングの副業はいくら稼げる?

プログラミングの副業は報酬が高い傾向がありますが、スキルやプログラミングできる言語によって稼げる金額が異なります。

主要な言語について、現役のフリーランスのプログラマーが1ヶ月あたり稼いでいる報酬を紹介すると次のとおりです。

Web

単価相場:40万~50万

Webページを表示するHTML・CSSとプログラミング言語を組み合わせてWebシステムを構築します。

Java

単価相場:50~65万

Javaエンジニアのニーズは今後も高まると見込まれる一方、供給が追いついていない状態です。よって今後も大幅に単価相場が値崩れする可能性は低いとされています。

PHP

単価相場:50~80万

PHPの技術者の単価は、クライアントの規模により大きく左右される傾向があります。例えば、大手のWebサービス企業の案件であれば高単価が見込めますが、中小のWeb関連企業の案件では、60万前後で据え置かれることが多いようです。

Ruby

単価相場:60~80万

経験者が少ないためRuby以外の言語によるWeb開発経験が3年程度あれば、Rubyでの開発経験が1年に満たなくても参加できる案件もかなりあります。

Python

単価相場:60~100万

AI、機械学習、ビッグデータ関連の案件を中心に需要が高まっています。需要の割に、経験者が著しく少なく、Python以外の言語での開発経験があれば、独学レベルのPythonでも参画できる案件が増えつつあります。

プログラミング初心者が副業で成功するためのスキルとレベル

魅力的な報酬が特長のプログラミング副業ですが、紹介した報酬額はすでに経験のある現役のプログラマーの場合です。

残念ながら、プログラミング初心者となるとそのレベルに到達するまでは長い道のりだと言わざるを得ません。

プログラミング初心者が収入を得るルートは2つあります。

  • 新米プログラマーとして企業に就職して給与を受け取る
  • 個人プログラマーとして企業から仕事を請け負う

副業でプログラミングをする場合は、後者の「個人の名前で仕事を請け負う」方法となります。

企業に就職する場合は、新米プログラマーなので給与は安いですが、会社や先輩プログラマーから教育してもらえます。また、万が一、間違えてもフォローしてもらえます。

一方、個人として仕事を請け負う副業プログラマーの場合、自分の作成したプログラムや起こった問題に対し、自分で解決策を見つけて対応するレベルまで求められます。

企業の看板がないため、副業する人の個人の名前だけで仕事を発注してもらえるレベルまでスキルを高める努力は避けられません。

プログラミングはどこで学べる?

プログラミング初心者が副業で成功するまでの道のりは険しいと言わざるを得ませんが、プログラミングスキルを学べる機会はたくさん用意されています。

本で学習する

インターネット全盛の時代に、書籍から学ぶことに疑問を感じる人もいるかもしれません。

ところが、書籍は時間とコストをかけて何度も手直しして作られるため、信頼できる情報が多いのが特長です。

また、スキマ時間で勉强できるなど、プログラミングスクールなどに通うよりも手軽です。

ただ、印刷するのに時間を要する書籍は、すぐに掲載されている情報が古くなってしまうのが欠点です。

オンラインで学ぶ

インターネット上には、有料・無料含めプログラミングを学べるWebサービスが多くあります。

画像引用Progate

有名なプログラミング学習サイトに「Progate」や「ドットインストール」があります。

例えば、「Progate」の場合、学びたい言語に応じてカリキュラムが細かく整備してあり、各段階を終えるごとにレベルがアップ。

「Congratulations!おめでとう!」などと、モチベーションをアップする画面を表示してくれます。

いずれのプログラミング学習サイトも、さながら通学制のスクールのようなきめ細やかさがあります。

通学制のプログラミングスクール

プログラミング学習に挫折した経験のある人や意志が弱い人は、通学制のプログラミングスクールの方が向いていることがあります。

紹介した、書籍やオンラインでの学習と比較して費用は高額ですが、講師から対面でアドバイスをもらえる機会は通学制のスクールでしか得られません。

プログラミングの仕事はどこでもらえる?

プログラミングのスキルを身に着けてさえいれば、副業としての仕事探しは難しくありません。

副業の求人を多数掲載しているWebサービスで求人検索する方法が効率的でしょう。

例えば、副業求人を多く掲載している「ダブルワーク」でも、プログラミングができる副業人材は引く手あまたです。

画像引用ダブルワーク

掲載副業案件の例

  • デザインの得意な副業エンジニア募集
  • 募集条件「インターンシップの情報を掲載し大学生と企業のマッチングを行うサイトで、ページ追加やCSSの改善ができる人材」
  • 勤務時間目安「週8時間〜」
  • 給与「時給1500円〜3000円程度」

 

また、プログラミングスクールの中には、就職先の斡旋も同時にしている学校もあります。

例えば、「テックキャンプ」などは、フリーランス向け支援にも力を入れており、スクールの卒業後の仕事獲得についてアドバイスしてくれます。

フリーランスとしてプログラミングを本業にする場合と副業とでは、勤務時間などの条件が異なりますが、うまくタイミングが合えば、副業でもかまわないというクライアント企業との出会いを支援してくれる可能性があります。

プログラミングの副業で稼ぐ3つのコツ

プログラミングの初心者が副業プログラマーとなり“大きく稼ぐ”レベルまで到達するのは、難しいと言わざるをえません。

ただ、プログラミングの副業で稼ぐコツは存在しますので紹介します。

作成したプログラムはすべて公開する

プログラマーは、作成したプログラムでスキルを判断されます。

コミュニケーション能力も問われますが、いくら面接の話が上手くても採用してもらえません。

プログラミングの勉強中に作成したプログラムや得た知識などは、公開しておくようにしましょう。

公開する方法としては次のようなものがあります。

  • ブログに学んだことや自分の考えをまとめる
  • GitHub」など無料でプログラムを公開できるサービスを利用する

公開したプログラムは、制作実績をまとめたポートフォリオとして利用でき、副業探しのときにクライアントにアピール材料として提示することができます。

経験を積むために一定期間アルバイトする

本業が一時的に休める人に限りますが、アルバイトとしてWeb制作会社やIT企業に雇用してもらい、スキルと実績を積むのは効果的です。

プログラマーの採用では、ポートフォリオの提示が求められるなど、制作実績は必ず確認されます。

その際、スクールや独学で作成したプログラムのみなのか、実務として取り組んだプログラムもあるのかで大きく差が付きます。

アルバイトなので得られる報酬は少額ですが、実務経験という何ものにも代えがたい実績が得られます。

Web系の言語をまず勉强する

プログラミング未経験者が勉强をはじめるときに、何の言語から学ぶべきか迷うところです。

そのような場合は、HTML/CSS/JavaScript/PHPなどWeb系の言語をまず勉强しましょう。

Web系の言語は他の言語よりも習得が簡単な上、勉强しておいて損がありません。

また、Web系の言語のスキルを身につけた時点で、副業として案件が獲得できるようになります。

その他の言語は、副業をしながら実務と絡めて勉强したり、独学して身につければ良いでしょう。

プログラミングの副業をするときの注意点

プログラミングの副業が獲得できるようになった後も気をつけるべき点があります。

同業他社の仕事を受注しないようにする

いくら仕事がほしいからとはいえ、本業と業種がかぶる企業の仕事を受注してしまうのは非常にハイリスクです。

開発途中のプログラムや資料は機密情報です。

依頼を受けて行った業務であったとしても、同業他社の人物が内容を知っていたとあっては、機密漏えいに関するトラブルに発展することは明らかです。

副業先が本業の会社と取引関係にないか慎重に確認しましょう。

本業に支障をきたさない副業を選ぶ

日本法規情報株式会社による「相談サポート通信 相談者実態調査」によると、副業経験者のうち14%が副業トラブルを経験しており、トラブル原因の第2位が「本業に支障をきたした」で、24%でした。

プログラミングの副業では、自分が担当しているプログラムが仕様通り動作するまで、副業を請け負った人の責任です。問題があった場合はその対応も、約束した期日までに終える必要があります。

本業に支障をきたさないように、スケジュールが十分に確保できる副業を選びましょう。

就業規則で副業禁止されていないか確認する

同じ調査で副業トラブルの第3位が「副業をしたことで、本業の会社ともめた」となっており、12%でした。本業の就業規則を確認し、副業禁止の規定がないかを確認しましょう。

就業規則に違反した場合は、懲戒等の厳しい罰則があると明記している企業が大半です。

プログラミング以外でオススメの副業

プログラミング以外にも、副業をする方法はあります。

プログラミングの勉強中は当然、無報酬です。そのような期間に勉强や本業と無理なく両立しながらできる副業を紹介します。

アンケートモニター

「アンケートモニター」とは、モニターサイトに登録し、サイト内のアンケートに回答することでポイントを稼ぐというものです。

質問に対し、回答を記入欄に入力するだけの作業で誰でも簡単にできます。

例えば、「1週間のうちよく見るTV番組は何ですか?」という質問や、「好きなアパレルブランドは何か?好きな理由は?」などの質問があり、回答には特別なスキルが不要なものばかりです。

アンケートモニターはスマホ1台あれば、通勤途中などのスキマ時間でいつでもできるため、会社員には都合が良い副業です。

一方、誰でもできる作業なので、得られる報酬はお茶代程度と考えましょう。

○アンケートモニターの平均相場:月2,000円〜10,000円程

試験監督

語学など各種試験や検定の試験監督も副業しやすい仕事です。

試験は、土日祝日に行われるものが大半なので、平日勤務の会社員なら本業の休日に働けます。

試験監督の仕事は多くが1日限りの単発で、長くて2-3日程度です。毎月の定期収入は見込めませんが、朝から夕方までの案件が多いため一日でまとめて働けます。

○試験監督の平均相場:月5,000円〜20,000円程

UberEats(ウーバーイーツ)配達員

料理のデリバリーサービス「ウーバーイーツ」は、2020年初旬には新型コロナウイルス対策で、外食ではなく料理を配達してもらって自宅で食事をするという人が急増したことで、一気に有名になりました。

ウーバーイーツの配達員は、料理の注文が入ると料理を店舗に取りに行き、受け取って注文者の元に配達します。また、報酬は配達に要する移動距離や配達数により決まります。

勤務時間が自由に決められるので、1日に1時間だけなど無理なく働くことができます。

○UberEats(ウーバーイーツ)配達員の平均相場:月10,000円〜60,000円程

YouTubeでの動画投稿

動画をYouTubeに投稿し、広告収入を得るYouTuberも副業として人気です。

勤務時間が完全に自由で、勤務地に出向く必要もなく、本業との両立が非常にしやすいビジネスです。

ただ、報酬を得られるYouTuberになるまでに視聴者を増やす努力が必要で、報酬発生まで最低でも3ヶ月かかるといわれています。

○YouTubeでの動画投稿の平均相場:月0円〜上限なし

シェアビジネス

手持ちの使っていない服・家電・車などを人に貸し出すことで収入を得る「シェアビジネス」は、初期費用がまったくかからないため副業として始めやすいビジネスのひとつです。

例えば、出張する期間だけ自宅を貸し出すことも可能です。

貸し借りはWebサービスやアプリで簡単に成立でき、ますます敷居の低いビジネスになっています。

○シェアビジネスの平均相場:月100円〜数万円

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスは、会員が勧誘により別の会員を増やすことで利益を得るビジネスです。

仕組みを売る・お金でお金を生むというビジネスで、作業時間はまったく自由で誰でもできるため、本業と両立しやすい副業として人気です。

ネットワークビジネス自体は新しいものではありませんが、以前は直接電話をかけるくらいしか集客方法がありませんでした。現代では、インターネットの発達により、Web・アプリ・動画などあらゆる集客手段があり、格段に参入しやすくなっています。

○ネットワークビジネスの平均相場:月5,000円〜上限なし

まとめ

魅力的な報酬に豊富な案件数、将来性も抜群という理想の副業「プログラミング」について、プログラミング未経験者でも副業で稼ぐための方法を紹介してきました。

全くの未経験者の場合、プログラマーとしてのスキルを身につける時間が必要です。

残念ながら、最低でも1-2年という長期の勉強時間を見込んでおくべきです。

その間は全くの無報酬になりますので、他の副業も並行しながら長い目で見てスキルアップするのがおすすめです。

副業書籍プレゼント

LINE登録で副業書籍2冊プレゼント
 
サラリーマン副業をサポートするための参考書となる有料書籍のPDF版を無料プレゼントいたします。
下記ボタンをクリックしてLINE登録をお願い致します!

月5万稼げる!シリーズ
・サラリーマン副業の教科書
・人気在宅副業の教科書

LINE登録する