アンケートモニター副業の収入相場と安全なおすすめサービス3選

誰でもできる・いつでもできる・スマホ1つでできる・・

と三拍子揃った副業が「アンケートモニター」です。

さて、アンケートモニター副業ではどのくらいの収入が得られるのでしょうか?

報酬の相場に加え、安全性の面からおすすめできるサービスを紹介します。

副業におすすめの「アンケートモニター」とは?

「アンケートモニター」とは、モニターサイトに登録し、サイト内のアンケートに回答することでポイントを稼ぐというものです。

Web形式のアンケートだけではなく、座談会形式のインタビューや覆面調査などのバリエーションもあります。

いずれも、質問に対し回答を記入欄に入力したり回答したりするだけの作業で、誰でも簡単にできます。

誰でもできる副業なので、得られる報酬はお茶代程度ですが、スマホ1台あれば、通勤途中などでいつでもできるため実際に取り組んでいる人も増えています。

株式会社インテージリサーチによる、16歳~79歳の職業を持つ全国の男女を対象にした「副業に関する意識調査」によると、10.7%の人が副業により収入を得ていると回答しています。

そして、実際に副業している人が取り組んでいる副業の第1位は、「アンケートモニターやポイントサイト・レビューへの参加」です。

副業の内容 割合
第1位 アンケートモニターやポイントサイト・レビュー投稿に参加 19.4%
第2位 株式や金融商品、仮想通貨などに投資 8.0%
第3位 個人貿易やネットオークションなどの物の売り買い 3.9%

引用副業のうち、現在行っている活動および今後行ってみたい活動/株式会社インテージリサーチ

アンケートモニターでの副業をオススメする理由

副業する人の19.4%が取り組んでいるのが、「アンケートモニターやポイントサイト・レビューへの参加」という調査結果から、いつでも・どこでもできる都合の良さが支持されていることが伺えます。

アンケートモニターを副業にするメリットは、誰でも始められる点と、ネット環境とスマホ(またはPC)があればどこでも作業できる点です。

また、アンケートの回答にはノルマが課せられることがないため、本業が忙しい時期は作業をしないなど、時間的な余裕が保てます。

他の副業では、契約に基づいて一定の数量を納品する必要がある仕事が大半です。

ノルマからの心理的プレッシャーを感じずに取り組める副業は多くありません。

副業でアンケートモニターをするメリット・デメリット

アンケートモニターを副業にするメリットは、通勤や待ち時間などスキマ時間にできることです。

Web形式のアンケートの場合、アンケート1件につき2分~3分ほどで回答できます。

また、アンケートモニターには初期費用がかからないことも、他の副業と比較したときの優位点です。

副業するにあたり、PCやソフトウェア、または軌道に乗るまでの作業時間など、なんらかの初期投資が必要な場合も多いです。

無料で登録して、登録したらすぐに始められるという気軽さは他の副業ではほぼありません。

気軽に始められる一方、アンケートモニターで稼げる報酬は微々たるものです。

1回につき1万円など、報酬の高い座談会形式のアンケートなどもあるため、稼げそうな印象がありますが、高額案件に対応した後は、一定期間次の高額案件には参加できないと規定しているアンケートモニター会社もあります。

例えば、座談会アンケート参加者の募集要項で、「過去3ヶ月以内に座談会に参加しましたか」という質問が含まれていることがあります。

仮に、“いいえ”と虚偽の回答をしたところで、過去のアンケート参加記録から運営側に見破られてしまいます。

アンケートモニターの種類とその収入は?

副業でできるアンケートモニターにはどのような種類があり、どれほどの報酬が受け取れるのでしょうか。

Webアンケート

Webアンケートでは、PCやスマートフォンなどでアンケートに回答します。

アンケート回答の所要時間は1件につき最短1分から長いもので15分程度です。

ネット環境があれば、場所を問わずに副業できます。

また、Webアンケートを、予備調査と本調査に分けているアンケートモニター会社が大半です。

予備調査は対象者条件の確認を行うための調査で、条件に合致した場合にのみ、報酬の高い本調査に進むことができます。

また、金銭ではなくポイントで報酬が付与されます。

Webアンケート画面の例

画像引用新しいアンケートを体験してみよう/マクロミル

Webアンケートで得られる報酬:10分間で「8円~100円」

  • マクロミルポイントは1ポイント=1円相当
  • 1件あたりのポイント数:2~3ポイント
  • アンケート1件の所要時間:2分程度

マクロミルの場合)

なお、アンケートモニター1社につき、受け取れるアンケート依頼の数は、1日平均5件、多いときで10件ほどです。1時間継続してアンケートに回答し続けるなどということは、ほぼできません。

郵送アンケート

Webアンケートと異なり、紙とペンでアンケート用紙に記入する形で回答するのが、「郵送アンケート」です。

案件の対象となったら自宅に「アンケート用紙」が郵送されます。

漏れなく回答を記入して、指定の期限までに返送します。

郵送アンケートで得られる報酬:10分間で「200円~400円」

  • 1件あたりの謝礼:1000円~3000円
  • アンケート1件の所要時間:20~40分程度

(「am!」の場合)

  • 1件あたりの謝礼:500円~3,000円程度
  • アンケート1件の所要時間:10分~1時間程度

(「Dstyle web」の場合)

商品モニター

アンケートモニター会社から自宅にサンプル品が送付されます。

商品を使用した感想などをWebアンケートで回答します。

「ホームユースアンケート」なとど呼んでいるアンケートモニター会社もあります。

金銭的な報酬の他、新商品をいち早く試せるというメリットがあり、新しいもの好きな人に向いています。

商品モニターで得られる報酬:1件あたり「500円~2,000円」

  • 10ポイント=1円相当
  • 1件あたりの謝礼:5千~3万ポイント
  • アンケート1件の所要時間:1週間~10日

(「リサーチパネル」の場合)

会場調査モニター

指定の日時に、指定の会場に出向いて、調査に協力します。

内容は、商品の試飲や試食、音楽や映像の視聴で、現地でアンケート用紙やタブレットで感想や回答を記入します。

なお、報酬は交通費込となっており、基本的に会場までの交通費は支給されないことに注意しましょう。

会場調査モニターで得られる報酬:1件あたり「2,000円~5,000円程度」

  • 10ポイント=1円相当
  • 1件あたりの謝礼:7万ポイント~
  • 所要時間:2時間

(「リサーチパネル」の場合)

ミステリーショッパー(覆面調査)

あらかじめ決められた店舗に顧客の一人として来店し、定められた調査項目に沿って、接客・サービスについて報告レポートを作成します。

基本的に、交通費や飲食代は支払われません。

ミステリーショッパーで得られる報酬:1店舗あたり「2,000円~5,000円程度」

  • 1件あたりの謝礼:数千円程度
  • 飲食代金(利用金額・購入金額)の50%をポイントバックする形で報酬が支払われる。

(「Fancrew(ファンくる)」の場合)

アンケートモニター副業のはじめ方

アンケートモニター副業を始める手順は非常にシンプルです。

画像引用キューモニター

  1. アンケートモニターサイトの会員登録ページへアクセスする

  2. 仮登録する

仮登録のため、次のような基本属性の情報を入力します。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 職業
  1. 本登録する

アンケートモニター会社から仮登録完了メールが届いたら、本登録します。

本登録の際に次のような情報を入力します。

  • 未既婚・子供の有無・同居人数
  • 住所・電話番号
  • 使用している携帯電話会社
  • アンケートに回答可能な端末
  • 依頼メールの受信設定
  • メールマガジン配信
  1. Myページへアクセスしアンケートに回答する

回答可能なアンケート一覧から選んで、回答します。

  1. 謝礼を受け取る

ポイントが貯まったらポイント交換をして、謝礼として受け取ります。

安全性の高いアンケートモニター会社を探すコツ

北九州市立消費生活センターに、次のようなアンケートモニター詐欺の相談が寄せられました。

「時給5,000円のアンケートモニターのバイトがある」と知らない男に呼び止められた。ファミレスに移動し、アンケートに答え、その場で5,000円もらった。アンケートの登録に個人情報がいるとのことで、電話番号等を伝え、運転免許証と自分の顔写真も撮られた。5,000円のその他にも追加報酬があり、それは銀行に振り込むと言われたので、銀行口座番号と暗証番号を教えた。

その時は、特にあやしいと思わなかったが、後日、確認すると、自分名義で消費者金融に登録していたことが分かり、10万円が借りられていた。

引用消費生活トラブル注意報/福岡県消費生活センター

これは、男子大学生が遭遇したアンケートモニター詐欺の事例ですが、高額報酬をちらつかせて詐欺を行う者がいることは事実です。

安全にアンケートモニターの副業をするためには、アンケートモニターで時給5,000円などという報酬は受け取れないことをまず知っておくべきです。

また、安全なアンケートモニターのサービスを探すために、次のポイントを確認することをおすすめします。

Pマーク(プライバシーマーク)を取得している

Pマークは、個人情報を適切に保護する体制を整えている会社などに対して付与されます。

Pマークの有無は、登録した個人情報を適切に管理しているかの指標とすることができます。

Pマーク

画像引用日本情報経済社会推進協会

日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)の会員企業

日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)は、国内のマーケティング・リサーチ専門会社が集まった、マーケティング・リサーチ業の団体です。マーケティング・リサーチ業界の健全な発展を図ることを理念に掲げており、正会員企業であれば、JMRAから監視の目が行き届いている企業ということになります。

参考正会員社情報一覧/ JMRA

会社の規模

企業として経営が安定しているかも、安全なアンケートモニター会社を選ぶときにチェックしたいポイントです。例えば、経営が安定しかつクリーンな運営をしていなくては、株式を上場できません。

アンケートモニター副業におすすめの安全性が高いサービス3つ

上記「安全性の高いアンケートモニター会社を探すコツ」で紹介した3つのポイントをクリアした、アンケートモニターサービスを紹介します。

マクロミル

画像引用マクロミル

マクロミル」は、アンケートモニター業界最大手です。

よって、参加できるアンケートの数では他のサービスより秀でています。

また、ポイントの交換先で、Amazonギフト券、現金、商品やTポイントの他、仮想通貨や寄付など、ユニークな交換先が選べることも特長です。

安全性のチェックポイント 結果
Pマーク取得 取得あり
日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA) 正会員
会社の規模 東証一部上場

参考情報株式会社マクロミル会社概要

キューモニター(Cue monitor)

画像引用キューモニター

安全性のチェックポイント 結果
Pマーク取得 取得あり
日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA) 正会員
会社の規模 東証一部上場

参考株式会社インテージ会社概要

キューモニター」では、Webアンケート・日記式アンケート・製品テスト・グループインタビュー・会場テストなど、様々なアンケートが選べます。

他社のWebアンケートでは回答報酬が1ポイントのみなどのアンケートも混じっていることが多い中、「キューモニター」のWebアンケートは、2~3ポイントのアンケートが大半です。

アンケート画面のボタンが押しやすいという口コミも多く、スマホなどで回答する場合に誤クリックが減るため、効率的に回答が作成できます。

infoQ

画像引用infoQ

infoQ」では、Web調査・座談会・日記調査・ホームユーステストなどのアンケートに参加できます。

チャットインタビューというユニークなアンケートも登録されていることがあり、最大1時間のチャットインタビュー参加で500ポイントが獲得できます。

なお、貯めたポイントは、100ポイントから電子マネーや現金に交換できます。

安全性のチェックポイント 結果
Pマーク取得 取得あり
日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA) 正会員
会社の規模 東証マザーズ上場

参考GMOリサーチ株式会社会社概要

アンケートモニター副業で効率良く収入を得るコツ3つ

アンケートモニターの副業では、どのようにすれば効率良く報酬が得られるのでしょうか。

複数のアンケートモニターサイトに登録する

アンケートモニター副業で効率よく稼ぐコツは、矢継ぎ早にアンケートをこなすことに尽きます。

そのためには、複数のアンケートモニターサイトに登録して、切れ目なく案件が受け取れる環境を作りましょう。

また、アンケートモニターサイトへの登録用に専用のフリーメールアドレスを取得するのがコツです。

常用しているアドレスでアンケートモニターサイトに登録してしまうと、アンケートと無関係なメールと混同してしまい、“サクサクと”アンケートに回答していく作業がしにくくなります。

高額モニター案件だけを狙う

最もコストパフォーマンスが良く稼ぎやすいのが、会場調査や座談会形式のアンケートです。

ただし、高額案件は当然人気が高く、応募してもなかなか当選しません。

高額モニター案件への当選回数を増やすためにも、複数のアンケートモニターサイトに登録することは必須です。

多くのサイトから多くの情報を集め、コストパフォーマンスの悪い案件は無視、高額案件だけを選んで回答しましょう。

登録情報は詳細かつ正確に記入

アンケートモニターサイトに登録するときに記入する会員情報は、詳細かつ正確に記入します。

また、「受信したいアンケートの種別」の選択では、興味の有無に関わらずすべてにチェックを入れます。

アンケートモニター会社は登録会員情報から各アンケートに適した人材を絞り込むため、依頼を受けるためには多くの条件にひっかかるよう、登録情報を詳細かつ幅広く掲載しておくことが重要です。

アンケートモニター副業を行う際の注意点

アンケートモニターを副業にするときに注意したい点は、次のとおりです。

報酬はポイントで支払われる

Webアンケートなどの報酬は、現金ではなくポイントで支払われます。

1ポイント1円相当や10ポイント1円相当など、アンケートモニター会社により交換レートが異なります。

ポイントは、商品やAmazonギフト券・Tポイントなどに交換できる他、換金して銀行振り込みしてもらうこともできます。

銀行振り込みの場合は、500ポイント以上から換金可能・1回の換金上限は5000ポイントまでなど、換金の上限・下限が設定されていることがあるため注意しましょう。

画像引用ポイントの交換先/マクロミル

虚偽の登録情報はNG

高額案件の依頼を受信するために、登録情報は詳細に記載すべきですが、虚偽を記載してはいけません。

例えば、性別や年齢を変更するなどの行為は、アンケートモニターサイト会社に見つかります。

最悪の場合、サービスの利用を停止されたり、以降のアンケートに参加できなくなったりします。

確定申告を行う

所得税法では所得を10種類に分類していますが、アンケートモニターで得た報酬は「雑所得」に該当します。

アンケートモニター以外で得た雑所得も含めて20万円を超える雑所得を得ている場合は、自分自身で確定申告をする必要があります。

確定申告は、正確には「所得税(および復興特別所得税)の確定申告」と言います。

確定申告とは、1年間のすべての所得を合計して所得にかかる所得税を計算し、国に納めるべき税額を報告する手続きのことです。

また、次の流れで確定申告します。

  1. 確定申告書類を作成する
  2. 確定申告期間内に税務署に提出する

確定申告の手続き期間は、原則として翌年の2月16日から3月15日までです。

まとめ

アンケートモニターは大きく稼げる副業とは言えませんが、本業で忙しい会社員には向いている副業です。

複数のサイトに登録するなど、効率的にアンケートに回答できる環境を整えて、お小遣い稼ぎとしてチャレンジしてみましょう。

副業書籍プレゼント

LINE登録で副業書籍2冊プレゼント
 
サラリーマン副業をサポートするための参考書となる有料書籍のPDF版を無料プレゼントいたします。
下記ボタンをクリックしてLINE登録をお願い致します!

月5万稼げる!シリーズ
・サラリーマン副業の教科書
・人気在宅副業の教科書

LINE登録する